禁煙してよかったこと5選|タバコを辞めるメリットと禁煙の効果

 

タバコ=ドMです。

 

前回の更新から1ヶ月が経ちました。

1ヶ月間禁煙して感じた禁煙の効果とメリットを解説します。

 

実は禁煙すると禁煙前に想像していた以上にメリットが多かったです。

 

禁煙をしたいという人はこのページで禁煙の後押しをします。

 

 

 

禁煙したメリット5選

1ヶ月禁煙して感じたタバコを辞めて感じたメリットと禁煙の効果を解説します。

 

口臭が良くなる

 

タバコの臭いというのは、周囲の人以上に本人が一番気にしてます。

 

タバコをやめた今だからわかることなんですが、タバコをやめて1週間くらい(ニコチン)が抜けてきた時期から口の中が乾燥しなくなりました。

 

たばこのニコチンには唾液の量を少なくする悪効果があります。

 

口の中が乾燥するとどうしても口のなかに細菌が繁殖して、口臭がきつくなります。

 

この口の中の乾燥を防ぐだけで口臭がだいぶ改善されました。

 

 

肩こりがしない+抜け毛が減った

 

禁煙で肩こりの軽減と抜け毛が減りました。

 

タバコのニコチンは血管を細くして、血液の循環を悪くします。

 

血液の循環でひどかった肩こりと抜け毛が大幅に改善されて生活が楽になりました。

 

 

肩こりが軽くなったので、日々もストレスの感じ方も変わりました。

 

歯が黄色くならない

実は禁煙をする前に歯の色を白くしました。

 

ホワイトニングをすると、もう歯の色がかなり真っ白になりました。そのタイミングで禁煙を決意できました。

 

タバコで歯の色が黄ばんで悩んでいた人は一度歯を白くすると、「もう二度とタバコを吸わない!」と誓うかもしれません。

 

 

 

 

ぐっすり眠れる

 

タバコを吸っていたときはかならず睡眠前にタバコを吸っていました。

 

実はこの寝る前タバコは睡眠に悪影響を与えます。

睡眠2時間前にタバコを吸うと睡眠の質が2割減になります。

 

タバコを吸うと浅い睡眠になるそうです。

日頃からぐっすり眠れるようになったので、ストレスもだいぶ改善されました。

 

 

お金が貯まる

 

禁煙のイチバンのメリットはお金です。

 

現在たばこ1箱で480円です。

ワンコインでタバコ以外なにも買えないです。お金がない人が今すぐできるイチバン簡単な節約が禁煙です。

 

タバコを吸っていたときはコンビニで、「弁当+たばこ」で毎日1,000円の出費でした。

 

わたしの場合、やっぱり子供が生まれてからお金が飛んでいきました。ベビー用品はもちろんのこと、一番はオムツ代の出費がかさんでいました。

 

多い時で月1万円でした。

 

今後は教育費がかかりそう・・・子供はお金がかかります。お金がますますなくなるので絶対に禁煙をしないといけませんでした。

 

また趣味の旅行でもお金が飛んでます。

 

ちなみに1日1箱ペースの年間タバコ代は、¥480 × 365日 = ¥175,200-

 

1年間で17万です。

 

カメラに限らず、旅行やゲーム機、自転車など趣味資金に十分な金額です。

今後タバコ税は確実に上がりますので、今が辞めどきかと。

 

17万円×30年間=510万円です。

 

 

禁煙のメリット|まとめ

 

禁煙を1ヶ月して感じたメリットを解説しました。

 

禁煙のメリット|まとめ

・口臭の改善
・肩こり+抜け毛改善
・歯が黄ばまなくなる
・睡眠の質が変わる
・お金の節約

 

 

イチバン大きな変化はお金です。毎月1.5万円の節約になります。

 

喫煙=ドMです。絶対に禁煙がおすすめです。

 

いますぐに禁煙できない人はまずは紙タバコをやめることから始めましょう。

【禁煙したい】紙タバコからプルームテックプラスへ!依存しにくい・匂いなし・害少ないおすすめ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました